インパルス式・ノズル式真空包装メーカー

TOP > 技術情報 > 長尺シーラー ~ASシリーズ~
イノベーション
2018/05/11

長尺シーラー ~ASシリーズ~

増井技研
技術情報

【長尺シーラーとは】
1000mm以上のシール長をもつシール装置を長尺シーラーと呼んでおり、
シール長に収まる長尺のフィルムの全幅を継ぎ目なく一度にシールできるのが特徴です。

【ASシリーズ  シール長1500mm以上×シール幅10mm】
シール長1500mm以上の長尺シーラーで、3500mmまでを製作した実績があります。
フイルムの熱溶着時、チューブに注入されたエア圧力によりシール部を圧着しますので、
フイルムを押し付ける力が均一となり美しい仕上がりになります。
*但しガセット袋は対応できません。

【オプション】
■フットスイッチ操作もしくは手押イッチをお選びいただけます。
 また、スイッチは装置両サイドに組込み、一人作業もしくは二人作業をお選びいただけ、タッチパネルで切り替えすることもできます。
■シール後にフイルムを切り取るカッター機構
■シール部へ手挟み防止のための安全機構(シャッター、両手押しスイッチ操作など)
■ノズルユニットや真空ポンプなどを組み込んだ脱気機能やガス充填機能
■その他、お客様のご要望、現場のお悩みや問題点などご相談ください。