インパルス式・ノズル式真空包装メーカー・海外出荷対応

真空・脱気シーラーとは

TOP > 真空・脱気シーラーとは

真空・脱気シーラーとは

 

空気や塵、細菌から製品を守り
製造時の品質を長期間保つことができる包装方法

真空脱気包装は、食品や工業製品、薬品といった原材料などを樹脂製フィルムで作られた袋で包装するときに袋内の空気を除いた状態で包装する方法で、基本的には包装された製品は外気から遮断され、空気に触れない状態で包装されます。
食品および電子半導体、精密機械部品、化学製品などの工業製品は、空気中の酸素や塵、細菌などに長時間さらされると、酸化したり変質・汚染されます。
缶詰で保存するような状態で長期保存できるように製品を空気や塵、細菌から遮断して酸化、汚染を防ぎ、生産、製造時の品質を保つために真空脱気シールが使われます。

製品画像

真空・脱気シーラーの種類

真空包装機は、大別するとチャンバー式とノズル式に分類されます。
チャンバー式は、チャンバーボックス内にワーク(製品や商品など)を入れた袋をセットし、ボックス内部を真空状態にして袋の口をシールする方法で、食品など高真空が求められる場合などの包装に使用されます。
ノズル式は、袋の開口部にノズルを挿し込み、スポンジで開口部を押さえ、ノズルと配管した真空ポンプから袋内の空気を脱気し、最後に密閉シールする方法です。

脱気ノズルから袋の中の空気を抜く構造のため、チャンバー式ではワークの大きさや形状に制限がありますが、ノズル式ではワークの大きさや形状に制限はありません。

ノズル式真空包装機をチャンバー式真空包装機と区別して”脱気包装機”とか”脱気シーラー”または”真空脱気シーラー”など呼ばれております。

チャンバー式とノズル式 真空包装機の構造

チャンバー式真空包装機は

真空包装機の主流は、チャンバー式真空包装機です。

チャンバー式は、真空にできるボックス(チャンバー)内に食品などを入れた袋をセットし、ふたを閉め、ボックス内部を真空にした状態でシールする方法です。シール部はボックス内に設置されています。

ノズル式真空包装機は

袋の開口部にノズルを差込み、スポンジで開口部を押さえ、ノズルと配管した真空ポンプで袋内の空気を脱気し、最後にシールする方法です。

チャンバー式とノズル式 到達真空度とワークの大きさ

チャンバー式真空包装機は

ボックス内全体を真空にするため高真空が得られます。

しかし、ワークはボックス内に納まる大きさや形状でなければ真空包装できません。

多くは食品関係などの包装に使用されています。

ノズル式真空包装機は

どうしてもノズルとスポンジの間に隙間が発生し、袋内に空気が入り込んでしまうため、チャンバー式ほどの高真空は得にくいとされます。ですが、脱気後に窒素などのガスを充填、置換する方法で、袋内の残存酸素量を減らすことは可能です。

商品は、シールする袋の開口部の長ささえ満たしていれば、大きさや形状は気にせず真空包装できます。

多くは半導体や機械部品などの工業用製品、ドラム缶の内袋、布団・毛布、建築用断熱材の圧縮など大型製品の包装に使用されています。

工業用製品の包装に用途の広いノズル式真空包装機

チャンバー式ほど高真空を必要としない場合や、袋と密着することが不向きな精密機械部品などの工業用製品には、ノズル式真空包装機が多く利用されています。
ノズル式真空包装機が有利な点は、 ”価格が安い” ということと、 ”ワークの大きさや形状に制限がない”ということがあげられます。  
チャンバー式では、真空パックにしたいワークを入れるための、高真空に耐えられる頑丈なボックスが必要で、ボックス内を真空にするための真空ポンプもノズル式に比べ大きなものが必要となってきます。
一方、ノズル式は、ボックスは不要で、シールする袋の開口部の長ささえ満たしていれば、ワークの大きさや形状は気にせず真空パックできます。袋の中だけを脱気するので真空ポンプもチャンバー式ほど大きいポンプは必要ありませんし、脱気にかかる時間も短くて済みます。
ノズル式真空包装機は、化学薬品など原材料が入ったドラム缶やペール缶、商品専用のダンボールの内袋、半導体シリコンウエハーケース、コロコン上での作業、布団・毛布、建築用断熱材の圧縮など、大きな形状の商品や大きな袋をシールする際にも使用され、主に工業用向けとして使用されています。

【最新記事】真空・脱気の技術情報

真空・脱気シーラーについての技術情報をブログ形式で発信しておりますので、ぜひご覧ください。

設定した真空圧を保持して、ワークの状態を確認できます  (オプション)

2019/09/24

脱気中、設定した真空圧の状態で保持することが出来ます。その間、ワークの形状や袋のしわなどを整えたり、脱気状態に問題ないか確認することができます。設定した真空圧の範囲内になるとパネル上に ”OK” と表示され脱気が保持されます。"OK"表示中にフットスイッチを踏むとシール工程に進みます。"OK"と表示されていない時にフットスイッチを踏んでもシール工程に進みません。ご使用の一例目次 【真空・脱気シーラ...

タグ :
ゆるめの脱気でも安定した仕上がりができます  (オプション)

2018/06/06

ゆるめの脱気でも安定した仕上がりが可能です。設定した真空圧で保持ができるので、誰が作業しても同じ仕上がりになります。設定した真空圧の範囲内になるとパネル上に ”OK” と表示され、表示中にフットスイッチを踏むとシール工程に進みます。”OK"と表示されていない時にフットスイッチを踏んでもシール工程に進みません。目次 【真空・脱気シーラー製品情報】 製品情報 卓上型脱気シーラー 卓上型ノズル式脱気シー...

タグ :
指はさみ防止機能 ~シャッター編~ (オプション)

2017/06/16

より高い安全性を獲得できる装置をご紹介いたします。シールバーが閉じる前にシャッターが閉じます。①最初にスポンジのついたシャッターが弱い力で閉じます。 万が一この時に指を挟んでも、閉じる力は弱く、スポンジ部分があるので指は痛くありません。②シャッターが閉じてから次の工程に進みます。 目次 【真空・脱気シーラー製品情報】 製品情報 卓上型脱気シーラー 卓上型ノズル式脱気シーラーCS45シリーズ) 卓上...

タグ :
脱気シーラー 両手を離せます ~テンションノズル~ (オプション)

2017/06/09

より高い安全性を獲得できる装置をご紹介いたします。シールバーに手を近づけずに、袋を広げ、作業ができます。操作はとても簡単、袋の中にノズルを差し込むだけ。フットスイッチの操作で2本のノズルが手の代わりに袋を左右に引っ張ります。 目次 【真空・脱気シーラー製品情報】 製品情報 卓上型脱気シーラー 卓上型ノズル式脱気シーラーCS45シリーズ) 卓上型ノズル式脱気シーラー(CS60シリーズ) 水平架台型脱...

タグ :
輸送コストを削減したい ~布団の圧縮包装~ (オプション)

2016/10/03

輸送コストを下げたい!しかも仕事はスピーディーに!という布団屋さんのご依頼がありました。布団を輸送するためのコストは寸法で計算されるため、相当な金額がかかるそうです。とても熱心な方で、遠方より何度もテストをしに来られました。毎回いろんな種類の袋や、大きさの違う布団を何枚も持って来られては試作を作って・・・、時間を計って・・・を繰り返されました。「もっと(脱気に要する時間)はよならんか?」、「もっと...

タグ :

ご相談・お問い合わせはこちら